VRoidというツールを使ってみる

Etc

はじめに

VRoid なるものを知りました。
VTuberみたいなモデルが簡単に作れるようなので触ってみます。

モデルをエクスポートしてBlenderでインポートするまで行っています。

サイト

  • VRoid ツール

vroid.com

起動画面

起動すると新規作成かサンプルモデルを開けるようです。
新規作成にしてもサンプルにしてもサンプルのモデルが表示されそこから修正して自分のモデルを作るようです

基本操作

モデルの修正

  1. カテゴリを選択して、部位を選択し、詳細パネルからスライドバーで修正する模様

VRM形式 でエクスポート

  1. エクスポートを実行
  2. 作者の情報はライセンス情報を入力

Blender でインポート

Addon をインストール

  1. VRM インポーターをダウンロード
    saturday06/VRM_IMPORTER_for_Blender
    Unofficial incomplete VRM importer and exporter for Blender2.82+ - saturday06/VRM_IMPORTER_for_Blender
  2. Download ZIP を実行
  3. Blenderを起動
  4. 設定を開く
  5. Add-ons → インストール
  6. ダウンロードしたファイルを開く
  7. Testing の中にある Import-Export: VRM_IMPORTER にチェックを入れる

    • 🤔まだテスト段階のアドオンのようですね

VRMをインポートする

  1. File → Import → VRM(.vrm) をクリック
  2. エクスポートしたvrmを選択

    • use_international_fontsというエラーが表示された
    • しかしインポートは完了した模様
    • 🤔トポロジが思ってた感じでは有りませんでした。リトポするかこのまま使うなら少し時間がかかるかもしれません

最後に

特に修正は行わずにインポートまで行いました。しかしカスタマイズは簡単だし喜んでいる顔等をパラメータだけで作成できるので、顔のスナップショットは簡単に取れますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました